ミミズはどこへ行く?

こんにちは、れいんぼうフィジカルセラピー代表の芝原です。

この季節、道路を歩いているとアスファルトの上を移動していたり、息絶えたりしているミミズを見かけます。お客様で「怖い!」と足がすくんでしまう方もいらっしゃいます。

以前から不思議に思っていたのですが、なぜミミズはこの熱いアスファルトの上に出てきて移動をしているのでしょう?

調べてみると…ミミズの体はほぼ100%が水。雨水などで地中の水分が増えてしまうので、地上に出る。また、気温の上昇により地中の温度も上がり避難するために地上に出てくる。そのように考えられているそうです。ミミズには目が無いため、自分が何処にいるのか分からないままアスファルト上に残り苦しい運命にさらされてしまっているそうです。

私はてっきり、「ミミズにも現状に満足せずに新たな環境を求めてチャレンジするミミズもいるんだ!?」そんな風に思っていました。