代表日記 folder 未分類

新型コロナウイルス対策

日頃より、当リハビリテーションサービスをご利用いただき誠に有り難うございます。 昨今、新型コロナウイルスの感染拡大が日常生活や経済活動に大きな影響を与えております。れいんぼうフィジカルセラピーは、主に訪問リハビリテーショ…

続きを見るarrow_forward

お客様とお花見へ

横浜市では今年3月21日に桜が開花しました。お客様のお宅周辺の桜の木も数輪花開くようになりました。 先日、訪問リハビリに伺っているお客様とお花見に行きました。お客様とは1年前に出会いました。大腿骨を骨折され手術を受け、退…

続きを見るarrow_forward

できることを続ける

先日、お客様との会話の中でこんな発言がありました。 「(ホームページの)お客さん読んでるとみんなすごく頑張ってるよね。私も負けずにやらなきゃと思うんだけど、なかなかできない」 確かに、当リハビリをご利用のお客様は、歩ける…

続きを見るarrow_forward

訪問途中の一コマ

お客様のお宅へ訪問している途中に目に留まったので、思わず写真を撮りました。 もう梅が咲く季節になったんですね。10歳代20歳代の私は梅よりも桜が好きでした。梅に比べて桜は木いっぱいに咲き、明るく陽気な印象があったからです…

続きを見るarrow_forward

一歩を踏み出す

当リハビリをご利用いただいているお客様の中には、装具を外して・装具なしで歩けるようになりたいと頑張っておられる方がいらっしゃいます。装具は麻痺している下肢機能を補助するためのものです。具体的に言うと、麻痺によって支えがで…

続きを見るarrow_forward

雑誌の記事執筆

先日、介護業界の雑誌「デイと介護の経営と運営 Vol.46」に当事業所の事業内容を紹介させていただく機会をいただきました。発行元の企業様にご注目いただき、執筆についてご依頼をいただきました。 自費の訪問リハビリ事業を中心…

続きを見るarrow_forward

未然に防ぐ

歩行が不自由になる原因として、脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)による身体の麻痺、大腿骨骨折による下肢筋力の低下、脊髄損傷による両下肢および全身の麻痺、パーキンソン病による全身の麻痺など各病気や怪我によるものが考えら…

続きを見るarrow_forward

先日、お客様のご家族とお客様の日常の近況について話をする機会がありました。お客様は2度の脳梗塞を患いました。当初、何とか歩けてはいましたが、2度の脳梗塞の結果全身に麻痺が残ってしまい、ぎこちない歩きになっていました。両下…

続きを見るarrow_forward

訪問途中の一コマ

本日も朝一番でお客様のお宅へ訪問リハビリに向かいました。その道中、珍しい雲を見かけたので、思わず写真を撮りました。 周りには一切雲がなく、この雲だけが上空に見えました。しかもなんとも特徴的な、なにか波を打っているようにも…

続きを見るarrow_forward

体験リハビリのご感想

先日、初めてのお客様に体験リハビリをご利用いただきました。10歳のころに脳出血を患い生死の狭間を数年間わたりました。その後、ご家族のご努力もあり徐々に徐々に回復され、今では介助しながらも歩けるようになりました。しかし、脳…

続きを見るarrow_forward