外国籍のお客様へ

平素より、れいんぼうフィジカルセラピーの歩行リハビリテーションをご利用いただきまして誠に有り難うございます。また、当ホームページをご覧いただき有り難うございます。

これまでに当歩行リハビリテーションサービスをご利用されましたお客様の中には、アメリカ・イギリス・中国・韓国・メキシコ・ドイツ・インド・フィンランド、ご出身の方にご利用いただいております。中には日本語が苦手な方も多数いらっしゃいました。

歩行リハビリテーションを実施する上では、言語コミュニケーションが欠かせません。しかし、簡単な挨拶程度は日本語で話せますが、意思疎通は母国語になってしまう方もいらっしゃいます。

れいんぼうフィジカルセラピーでは、日本語の苦手な外国籍の方でもご安心して当歩行リハビリテーションをお受けできるよう準備をしております。

—–

For foreign customers

Thank you for using RAINBOW Physical Therapy Walking Rehabilitation. Also, thank you for visiting  our website. 

Some of the customers who have used this walking rehabilitation service so far are from the United States, England, China, South Korea, Mexico, Germany, India, Finland, and so on. There were many people who were not good at Japanese.

Language communication is indispensable for conducting walking rehabilitation. However, although simple greetings can be spoken in japanese, some people have communication in their native language.

At RAINBOW Physical Therapy, we are preparing for foreign nationals who are not good at Japanese to receive this walking rehabilitation with peace of mind.