ご利用料金

これまで自費診療をお受けになったことがなく、
金額が不安…という方にも安心して
ご利用いただくためにキャンペーン
をご用意しました。


リリハビリ体験キャンペーン

ただしおひとりおひとりに全力で向き合うため、お引き受けできる人数を1日お2人までとさせていただいております。ご了承ください。

初回から2回目まで無料体験

れいんぼうフィジカルセラピーの歩行リハビリを安心してご利用いただくために、初めてご利用いただくお客様は、2回目まで無料で体験リハビリをご利用いただいております。

リハビリを受けてみたいけど、先ずはどんなことをするのか体験してみたい。」「自費はお金がかかる。それだけの価値があるのか試してみたい。」「今、(別の)リハビリを受けているけど、れいんぼうさんの意見をセカンドオピニオンとして聞いてみたい。」など、無料体験リハビリを通して、私どもが提供する歩行改善プログラムの内容や考えをお伝えさせていただきます。お客様のお体の状態やご希望や目標を把握した上で、最良の歩行改善方法や課題などお客様の夢実現、目標達成を方法を提供いたします。

継続利用を前提にはしておりません。お気軽にご利用ください。

そんなご不安、お悩みもお気軽にお問い合わせください。0120-060-325 スマホからはタップで電話がかかります

24時間簡単お問い合わせフォームはこちら

施術料

60分 16,500円(税込み)

延長をご希望される場合、30分毎に6,600円を追加徴取いたします。

ご来店の場合施術料+消費税
ご自宅訪問の場合施術料+移動時間費用+消費税

れいんぼうフィジカルセラピーのリハビリは全額自費です。

れいんぼうフィジカルセラピーは、全額自費負担のリハビリテーションサービスです。

お客様のご希望・目標達成のためには自費サービスが最適だと考えているからです。なぜ、自費サービスにこだわるのか、その理由をお伝えします。

自費リハビリの理由1 専門店として質の高いリハビリを提供できる。

れいんぼうフィジカルセラピーは、歩行リハビリ専門として歩行改善・自立歩行を目指す方のみを対象としております。

歩行改善に必要なリハビリ・トレーニングや動作などを多くのお客様を介して知ることができます。(単純に筋力を強化すればいいというものではありません)。その結果、他社にはない独自の歩行改善プログラムを確立できました。

このプログラムで重度の麻痺が残った方、脳卒中を患って数年が絶った方、リハビリを受けていても改善しなかった方でも効果を出しています。これは専門店として質の高いリハビリを提供できているからです。

自費リハビリの理由2 リハビリの量・頻度をお客様が選べる。

リハビリの効果を高めるには、質の高いリハビリを数多く行うことが重要です。

自費サービスでは、保険サービスのように制限がなく、1回あたりのリハビリ時間や利用頻度をお客様のご希望で設定できます。お客様のご希望・目標を叶えるために最良の条件を整備しています。

自費リハビリの理由3 お客様のご要望に柔軟に対応

お客様は「歩いて○○する」、「歩いて○○に行く」ことを目標にしています。
具体的には、スーパーに買い物に行く」、「家族と温泉に行く」などです。

そういったお客様の具体的な目標に対して、実際の現場で一緒に実地訓練をします。

これまで電車・バスの乗車、旅行時の道程の確認、復職に際して会社側との折衝、お孫さんの結婚式参列動向などを行ってきました。お客様のご要望に柔軟に対応できるのは自費サービスならではの特徴です。

これらの理由で、れいんぼうフィジカルセラピーは自費サービスを推奨しています。

移動時間費用

訪問リハビリをご希望の場合、上記リハビリ料金に加えて、担当理学療法士の移動時間費用を追加で頂戴します。

当店より片道移動時間20分以内無料
当店より20分以上40分未満5,500円(税込)
当店より40分以上60分未満8,800円(税込)
当店より60分以上100分未満11,000円(税込)
移動時間料金

訪問地域について

当店があります横浜市都筑区を中心に、周辺の港北区・青葉区・緑区や川崎市宮前区を訪問しております。その他の神奈川県内や東京都内への訪問も行っております。

横浜市内全域、川崎市全域、神奈川県大和市・藤沢市・平塚市・相模原市・小田原市・大磯町、東京都世田谷区・大田区・目黒区・渋谷区・練馬区・江戸川区、府中市、八王子市への訪問実績があります。

れいんぼうフィジカルセラピーからお客様へのお約束

お約束1 ちょっと難しいリハビリメニューの提供

”できる”リハビリメニューの繰り返しでは、身体機能の改善は見込めません。しかし、難しすぎる内容ではその効果を実感できず意欲を削いでしまいます。”できないけれど、頑張ればなんとかできる”程度のリハビリメニューを提供します。また、行っているリハビリメニューがなぜ必要なのか、何を意識する必要があるのか常にお伝えいたします。

お約束2 分かりやすい説明

お体に麻痺が残っていたり、筋力が弱っているとご自身が抱く動作イメージを実際の動きには差が生じています。リハビリの効果を高めるためには正しい姿勢で効果的に動作を反復していく必要があります。リハビリ実施時のお体や動作の状態、課題について分かりやすく説明いたします。

お約束3 自主トレーニングの紹介

自主トレーニングは、お客様の目標達成のためには大変に重要です。日常生活では、担当療法士とリハビリを行う時間よりもそれ以外の時間の方が多くあります。担当療法士とのリハビリでは頑張るけど、それ以外では全く何もしないでは効果を得られづらくなります。より効果を高めるために自主トレーニングを行っていただきます。自主トレーニングの内容は、お客様の”安全”を最優先に確保した上で、”ちゅっと難しい”内容のものです。ぜひ積極的に取り組んでください。

お約束4 多職種との連携

お客様の多くは、介護保険を活用して訪問看護ステーションなどからの訪問リハビリ、デイサービス、デイケアなどのサービスを受けられています。弊社は、自費サービスだからといって単独行動は致しません。必要に応じて、担当ケアマネジャーさんへの情報提供、他のリハビリサービスとの情報共有、サービス担当者会議への積極的な参加を行っております。